ゼクシィの結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」の特長6つ

あなたはゼクシィ縁結びカウンターを知っていますか?

ゼクシィで有名なリクルートが運営する結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」は、口コミ・評判が特に良いと、婚活者の間で非常に話題になっています。

 

そこで今回は、ゼクシィの結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」の特長6つを徹底的にご紹介します。いま婚活中の人はゼクシィ縁結びカウンターの特長を知り、あなたの婚活に役立ちそうか判断してみましょう。

 

結婚のプロ集団リクルートが運営する結婚相談所

結婚のプロ集団リクルートが運営する結婚相談所

ゼクシィ縁結びカウンターは、結婚情報誌の「ゼクシィ」で有名な超大手企業リクルートが運営する結婚相談所です。リクルートは結婚情報誌の「ゼクシィ」を1993年に発売し、20年以上に渡って数千万人の結婚をサポートしてきたノウハウがあります。

そしてリクルートは、日本の少子化・未婚化問題を解決するためにも、2015年から「ゼクシィ縁結び」という婚活支援サービスブランドを立ち上げました。

ゼクシィの結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」だけでなく、恋活サイトの「ゼクシィ恋結び」、婚活サイトの「ゼクシィ縁結び」、婚活パーティーの「ゼクシィ縁結びパーティー」とも連携しながら運営し、本気で婚活者のサポートをしています。

 

またリクルートは年間売上1兆円、年間営業利益1000億円を超え、東証一部上場済みの日本有数の超大手企業です。そのリクルートが全社を挙げて婚活支援に取り組んでいますので、ゼクシィ縁結びカウンターはいま最も期待できる結婚相談所です。

 

「シンプルプラン」「スタンダードプラン」「プレミアプラン」の3つの料金プランから選べる

「シンプルプラン」「スタンダードプラン」「プレミアプラン」の3つの料金プランから選べる

ゼクシィ縁結びカウンターでは、「シンプルプラン」「スタンダードプラン」「プレミアプラン」の3つの料金プランから好きなプランを選ぶことができます。どのプランでも入会金は一律3万円ですが、月額が「9,000円」「16,000円」「23,000円」と違いがあります。

プランの主な違いは、「①紹介からのファーストコンタクト申し込み」「②ファーストコンタクト成立保証」「③定期面談」の3つです。順番に詳しく説明します。

 

①紹介からのファーストコンタクト申し込みとは:婚活のプロであるマッチングコーディネーターが、会員にぴったり合うオススメの相手を月に6人まで紹介してくれるサービスです。

②ファーストコンタクト成立保証とは:月に1件以上のファーストコンタクト(お見合い申し込み)を保証してくれ、成立しなかった場合には月会費のご請求から7,000円を減額してくるサービスです。

③定期面談とは:婚活のプロであるマッチングコーディネーターと、婚活の悩み・今後の進め方などを直接会ってじっくり相談できるサービスです。

 

上記3サービスの有無の差はありますが、「検索からのファーストコンタクト申し込み(月に10人)」「電話・メールでの活動サポート」などの基本サービスはどのプランでも利用することができます。

そして、実は入会後に「シンプルプラン」から、「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」に変更することも可能です。そのため、まずは業界最安値である入会金3万円&月額9,000円の「スタンダードプラン」からお試しで始めるのが特にオススメです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターは、結婚相談所で業界最安値の料金・費用

ゼクシィ縁結びカウンターは、結婚相談所で業界最安値の料金・費用

ゼクシィ縁結びカウンターは、結婚相談所で業界最安値となる月額9千円・入会金3万円で利用できます。

他の結婚相談所(仲人型・データマッチング型)の料金・費用を比較した上記グラフで、最も金額が安い黄緑&緑のグラフが、ゼクシィ縁結びカウンターの料金です。他の大手結婚相談所である、IBJメンバーズ・パートナーエージェント・楽天オーネット・ツヴァイと比較しても、ゼクシィ縁結びカウンターの料金は圧倒的に安いです。

 

さらに、結婚相談所と出会った相手と結婚する時に支払う「成婚料」も、ゼクシィ縁結びカウンターは無料です。数万円〜数十万円の成婚料を支払うことが必要な結婚相談所も多い中で、ゼクシィ縁結びカウンターは婚活にかかる出費が非常に少ない、リーズナブルな結婚相談所だと言えます。

 

このゼクシィ縁結びカウンターの採算度外視な料金体系が実現できている理由は、リクルートは結婚して家庭を持つ人が増えれば、最終的に利益ができる特殊な企業だからです。結婚情報サービスの「ゼクシィ」、不動産・住宅サービスの「SUUMO」などの別のライフスタイル事業で十分以上に採算が取れているのです。

もちろんゼクシィ縁結びカウンターに入会しても、他のリクルートのサービスに強引に勧誘されることはないので、安心して婚活に取り組むことができます。

 

婚活のプロ「マッチングコーディネーター(仲人)」がサポートしてくれる

婚活のプロ「マッチングコーディネーター(仲人)」がサポートしてくれる

ゼクシィ縁結びカウンターでは、婚活のプロである「マッチングコーディネーター」が仲人のように丁寧にサポートしてくれます。

あなたの年齢・婚活状況などによって、適切な担当のマッチングコーディネーターが付いてくれますので、困ったことがあれば何でも気軽に相談することができます。

あなたの婚活の状況・結婚への想い・求める結婚相手などをよく知っている担当マッチングコーディネーターがいるからこそ、婚活に本気で取り組め、素敵な結婚相手を見つけることができるのです

 

ファーストコンタクト(お見合い)の前後には、マッチングコーディネーターからの婚活アドバイス・注意事項を教えてもらったり、実際に相手と会った後の気持ちを電話・メールで伝えることもできます。婚活中は1人で苦しむことが多いですが、あなたの婚活を親身になってサポートしてくる人がいることは、とても大きな心の支えにもなります。

 

ゼクシィ縁結びカウンターの結婚相談所店舗は、北海道・東京・埼玉・神奈川・千葉・静岡・愛知・大阪・京都・兵庫・福岡に計21店舗

ゼクシィ縁結びカウンター店舗

ゼクシィ縁結びカウンターの結婚相談所店舗は、北海道(札幌)、東京(銀座・新宿・池袋・立川)、埼玉(大宮)、神奈川(横浜)、千葉(千葉駅前、船橋)、静岡(静岡駅前、浜松)、愛知(名古屋駅・栄)、大阪(梅田・梅田茶屋・心斎橋・なんば)、京都(京都駅前)、兵庫(神戸)、福岡(博多、天神)の21店舗です。

ゼクシィ縁結びカウンターは立地が良い場所に結婚相談所の店舗があり、近くに住んでいる人は気軽にアクセスしやすく非常に便利です。

 

しかし2017年現在においては上記21店舗のみ運営のため、残念ながら東北・北陸・中国・四国・沖縄などの地域にお住まいの人は、ゼクシィ縁結びカウンターを利用するのは難しいでしょう。(上記地域にお住まいの人は、「結婚相談所比較ランキングTOP10【2017年最新版】」で、お住まいの地域にある結婚相談所を確認ください。)

 

実はゼクシィ縁結びカウンターの最大のデメリットは店舗がまだ少ないことです。だからこそ、ゼクシィ縁結びカウンターを利用できるエリアにお住まいの人は、必ずチェックしておくべき結婚相談所です。

 

結婚相談所店舗に毎回行かなくても、パソコン・スマートフォンを使って婚活できる

結婚相談所店舗に毎回行かなくても、パソコン・スマートフォンを使って婚活できる

実はゼクシィ縁結びカウンターは、何度も結婚相談所の店舗に行かなくても、自宅や外出先でパソコン・スマートフォンを使って婚活することができます。

ゼクシィ縁結びカウンターの店舗に1〜2回相談しに行き、入会を決めると会員専用WebサイトのID・パスワードをもらえます。ゼクシィ縁結びカウンター会員専用Webサイトでは、あなたの条件に合う相手を検索して相手のプロフィールを確認でき、簡単にファーストコンタクト(お見合い)の申し込みができるのです。

 

会員のプロフィールを検索をするために、毎回店舗に通う必要がある結婚相談所も多いですが、ゼクシィ縁結びカウンターであればパソコン・スマートフォンでいつでもどこでも婚活を進めることができます。

忙しい社会人の婚活者でも、時間を有効に使って将来の結婚相手を見つけられるため、ゼクシィ縁結びカウンターは非常に効率が良い結婚相談所でもあります。

 

 

ゼクシィ縁結びカウンターの近くに住んでいる人は、無料相談を活用すべき

今回ご紹介した、ゼクシィの結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」の特長6つの中で、どこに1番興味を持ちましたか?

ゼクシィ縁結びカウンターは、結婚のプロ集団のリクルートが運営する、口コミ・評判も非常に良い、信頼できる結婚相談所です。業界最安値の料金体系でありながら、高品質なサービスを提供していますので、婚活中の人が安心して結婚相手を探すことができます。

 

またゼクシィ縁結びカウンターは、無料で婚活のプロに相談できる、婚活無料相談を毎日実施しています。近くにお住まいの人は、1人で婚活に苦しまず、経験豊富な婚活のプロに相談しに行くべきです。

詳細については「ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談予約の体験レポート」で詳しく紹介していますのでご確認ください。


×

 
×
パスワード再設定
×

Go up