【婚活サイト比較】会員数・年齢・年収・地域・学歴をグラフ比較

空き時間を有効活用して婚活できる、婚活サイト(ネット婚活)を利用する人が増えています。しかし数ある婚活サイトの中で、あなたにはどの婚活サイトが合っているのか、ひとりで判断するのは非常に難しいです。

そこで今回は、国内の大手婚活サイト4つ(ブライダルネットユーブライドエキサイト恋愛結婚マッチドットコム)の会員データをグラフで比較しながら、各婚活サイトの特徴を紹介していきます。

会員数・年齢・年収・地域・学歴など、将来の結婚相手を見つけるための重要情報を比較していますので、あなたの婚活サイト選びに活用してください。

 

1. 婚活サイト比較:会員数

1-1. 会員数の比較(累計会員数)

婚活サイト会員数の比較(累計会員数)

まずは婚活サイトの累計会員数を比較します。累計会員数1位は、マッチドットコムの約190万人です。2位はユーブライドの約100万人、3位はエキサイト恋愛結婚の約23万人です。

累計会員数は、これまでに登録した会員の総数を意味しています。ブライダルネットは累計会員数を公表していませんが、代わりに次にご紹介する「現在活動中の会員数」で説明いたします。

1-2. 会員数の比較(現在活動中の会員数)

婚活サイト会員数の比較(現在活動中の会員数)

次に婚活サイトの現在活動中の会員数を比較します。1位はブライダルネットの約14万人、2位はエキサイト恋愛結婚の約3万人です。

現在活動中の会員数を公表しているのは、ブライダルネットエキサイト恋愛結婚の2つだけです。現在活動中の会員数が多いブライダルネットを選べば、あなたの希望の条件に合うお相手をより簡単に見つけることができるでしょう。

 

2. 婚活サイト比較:会員の年齢比較

2-1. 男性会員の年齢比較

婚活サイト男性会員の年齢比較

婚活サイトに登録している男性会員の年齢構成を比較します。ブライダルネットは、20代〜30代の男性会員が圧倒的に多く約8割を占めています。ユーブライドエキサイト恋愛結婚では、30代〜40代の男性会員が中心です。マッチドットコムは、会員のうち約2割が50代以上の男性であることが大きな特徴的です。

2-2. 女性会員の年齢比較

婚活サイト女性会員の年齢比較

次に、婚活サイトに登録している女性会員の年齢構成を比較します。こちらでもブライダルネットが、20代〜30代の女性会員が約9割と圧倒的に多いです。ユーブライドエキサイト恋愛結婚マッチドットコムの3つは同じような年齢構成で、30代〜40代の女性会員が中心です。

2-3. 男女会員の年齢比較

婚活サイト男女会員の年齢比較

そして、婚活サイトに登録している男女会員の年齢構成をまとめて比較します。

ブライダルネットは男女ともに20代〜30代が多く、若い利用者が多いのが特徴です。あなたの希望する結婚相手の条件が20代〜30代であれば、ブライダルネットを利用することで多くのお相手と出会うことができるでしょう。

ユーブライドエキサイト恋愛結婚マッチドットコムの3つは年齢構成が似ていて、30代〜40代の男女会員が中心です。マッチドットコムは50代以上の会員も多いので、アラフィフ・中高年の方でもネット婚活に取り組みやすい婚活サイトです。

 

3. 婚活サイト比較:会員の年収比較

3-1. 男性会員の年収比較

婚活サイト男性会員の年収比較

婚活サイトに登録している男性会員の年収を比較します。ブライダルネットは400万円以上の会員が多く、約8割を占めています。ユーブライドエキサイト恋愛結婚の年収構成は似ていますが、エキサイト恋愛結婚のほうが高年収の男性会員がやや多いのが特徴的です。

3-2. 女性会員の年収比較

婚活サイト女性会員の年収比較

次に、婚活サイトに登録している女性会員の年収を比較します。ブライダルネットユーブライドエキサイト恋愛結婚の3つとも非常に大きな差はありません。ブライダルネットが300万円以上の女性会員が約6割と、他の婚活サイトよりも多い特徴があります。

3-3. 男女会員の年収比較

婚活サイト男女会員の年収比較

そして、婚活サイトに登録している男女会員の年収をまとめて比較します。しかし、年収は男女差が大きいため、「3-1. 男性会員の年収比較」「3-2. 女性会員の年収比較」のグラフを見たほうが婚活サイトごとの特徴は分かりやすいでしょう。

日本国内の大手婚活サイトの会員を年収で比較すると、年収が高い男女会員が最も多いのがブライダルネットです。年収が高いお相手を希望する人は、ブライダルネットでネット婚活すれば、高年収のお相手を見つけることができます。

 

4. 婚活サイト比較:会員の居住地域エリア比較

4-1. 男性会員の居住地域エリア比較

婚活サイト男性会員の居住地域エリア比較

婚活サイトの男性会員が住んでいる居住地域エリアを比較します。ブライダルネットは約6割の男性会員が関東、さらに東海・近畿で約3割を占めています。エキサイト恋愛結婚も約5割の男性会員が関東です。ユーブライドは北海道・東北・甲信越・北陸・中国・四国・九州・沖縄などの男性会員が多いのが特徴です。

4-2. 女性会員の居住地域エリア比較

婚活サイト女性会員の居住地域エリア比較

次に、婚活サイトの女性会員が住んでいる居住地域エリアを比較します。やはりブライダルネットは、関東・東海・近畿の会員が多く、9割以上の女性会員を占めています。エキサイト恋愛結婚は関東の女性会員で約5割を占めていて、男性会員と同様に関東会員の割合が多い傾向です。ユーブライドは全国各地で女性会員が登録していて、他の婚活サイトよりも地域の偏りが少ないことが特徴です。

4-3. 男女会員の居住地域エリア比較

婚活サイト男女会員の居住地域エリア比較

そして、婚活サイトの男女会員が住んでいる居住地域エリアをまとめて比較します。ブライダルネットは、関東・東海・近畿の利用者が9割以上と非常に多いのが特長です。エキサイト恋愛結婚も関東・東海・近畿の利用者が多く、男女会員の約8割を占めています。ユーブライドは関東・東海・近畿以外の、北海道・東北・甲信越・北陸・中国・四国・九州・沖縄の会員が多いことが特徴です。

あなたが関東・東海・近畿にお住まいであればブライダルネットを活用するのが良いでしょう。もし関東・東海・近畿以外の北海道・東北・甲信越・北陸・中国・四国・九州・沖縄にお住まいであれば、ユーブライドを利用することで、同じ地域に住んでいる素敵なお相手を見つけることができます。

 

5. 婚活サイト比較:会員の学歴比較

5-1. 男性会員の学歴比較

婚活サイト男性会員の学歴比較

婚活サイトに登録している男性会員の学歴を比較します。ブライダルネットは大学・大学院卒業を合わせて約7割と、高学歴の男性会員が多いのが特徴です。マッチドットコムは、義務教育・高等学校卒業の男性会員が多く、約3割を占めています。

5-2. 女性会員の学歴比較

婚活サイト女性会員の学歴比較

次に、婚活サイトに登録している女性会員の学歴を比較します。やはりブライダルネットは男性会員と同様で大学卒業の女性会員が多く、高学歴女性の割合が高い婚活サイトです。そしてマッチドットコムは、義務教育・高等学校卒業の割合が高いことが特徴です。

5-3. 男女会員の学歴比較

婚活サイト男女会員の学歴比較

そして、婚活サイトに登録している男女会員の学歴をまとめて比較します。

ブライダルネットは男女ともに大学・大学院卒業の会員が多く、高学歴の会員が多い婚活サイトです。結婚相手の条件に大学卒業以上の学歴を希望する人は、ブライダルネットを利用すると良いでしょう。

マッチドットコムは男女ともに義務教育・高等学校卒業の会員が多いのが特徴です。もしあなたが義務教育・高等学校卒業なのであれば、マッチドットコムなら学歴が近いお相手を見つけやすいことでしょう。

 

6. 婚活サイトの会員データについて

今回利用した婚活サイトの会員データは、各社が発表している公式データを活用・推計してグラフ化しています。ブライダルネットは2015年1月1日時点、ユーブライドエキサイト恋愛結婚は2015年7月時点、マッチドットコムは2013年5月の会員データを利用しています。

 

 

あなたが「結婚相手に希望する条件」に合う会員が多い婚活サイトを選びましょう

今回は婚活サイトの会員データを利用して、会員数・年齢・年収・地域・学歴の比較をしながら、各婚活サイトの特徴を紹介しました。あなたが「結婚相手に希望する条件」に合う会員が多い婚活サイトはどれでしたか?

今回ご紹介したように、国内の大手婚活サイトであるブライダルネット・ユーブライド・エキサイト恋愛結婚・マッチドットコムにはそれぞれ特徴があります。

あなたに合った婚活サイトを選び、あなたと出会うことを待ち望んでいる素敵なお相手を、少しでも早く見つけてあげてください。

ブライダルネット
ユーブライド
エキサイト恋愛結婚
マッチドットコム


×

 
×
パスワード再設定
×

Go up