婚活期間ごとの婚活実態が分かる婚活調査データ6選

婚活期間によって、最適な婚活方法は変化するのでしょうか?

この質問に答えるために、今回は婚活期間ごとの婚活実態が分かる婚活調査データを6つご紹介します。

1. 婚活期間が長いほど、婚活成功・婚活既婚の割合が多くなる
2. 婚活を2年以上続けている人は、30歳〜34歳から婚活を始めた人が多い
3. 婚活期間ごとに選ばれやすい婚活方法がある
4. 婚活期間ごとに最も良い婚活方法は大きく変化する
5. 全婚活期間で「結婚相談所(仲人系)」は約6割以上の高い満足
6. 全婚活期間で「婚活ブログ」を参考にしている人が最も多い

あなたの婚活期間に応じた、適切な婚活の実態を知って、あなたの婚活に役立ててください。

 

また、今回の婚活調査データは「【婚活者必見】日本初の婚活ブログ調査の結果発表」の調査データを活用していますので、こちらも合わせて確認しておくと良いでしょう。

 

1. 婚活期間が長いほど、婚活成功・婚活既婚の割合が多くなる

1. 婚活期間 × 婚活状況

「婚活期間」ごとに「婚活状況」を比較した婚活調査データが上記グラフです。

婚活期間が長いほど、婚活成功・婚活既婚の割合が多くなる特徴があります。

また、2年以上婚活をすることで約6割以上、5年以上婚活をすることで約7割が婚活成功・結婚しています。本気で結婚したい人は、諦めずに2年以上の婚活を続けることが重要だと言えます。

 

2. 婚活を2年以上続けている人は、30歳〜34歳から婚活を始めた人が多い

2. 婚活期間 × 婚活開始年齢

「婚活期間」ごとに「婚活開始年齢」を比較した婚活調査データが上記グラフです。

婚活を2年以上続けている人は、30歳〜34歳から婚活を始めた人が多いのが特徴です。

そして婚活期間が1年以上〜2年未満のみ、20歳〜29歳が突出して割合が高い結果になっています。この結果の原因としては、20歳〜29歳から婚活を始めた人は、1年以上〜2年未満の婚活期間があれば婚活を成功させやすい、という理由があることが考えられます。

 

3. 婚活期間ごとに選ばれやすい婚活方法がある

3. 婚活期間 × 利用経験のある婚活方法

「婚活期間」ごとに「利用経験のある婚活方法」を比較した婚活調査データが上記グラフです。

婚活期間ごとに選ばれやすい婚活方法がある、という特徴が分かります。

主な婚活方法の順番としては、「①知人からの紹介」「②合コン」「④婚活パーティー」「⑤ネット婚活」「⑥結婚相談所(データマッチング系)」「⑦結婚相談所(仲人系)」の順番で婚活方法を選ぶ傾向があります。

一般的な傾向として、まず婚活期間6ヶ月未満の時は「①知人からの紹介」「②合コン」「④婚活パーティー」で婚活します。次の婚活期間6ヶ月以上〜2年未満の時は「⑤ネット婚活」「⑥結婚相談所(データマッチング系)」で婚活します。そして婚活期間2年以上で「⑦結婚相談所(仲人系)」を利用しています。これが各婚活期間で利用経験が多い婚活方法の特徴だと言えるでしょう。

 

4. 婚活期間ごとに最も良い婚活方法は大きく変化する

4. 婚活期間 × 最も良かった婚活方法

「婚活期間」ごとに「最も良かった婚活方法」を比較した婚活調査データが上記グラフです。

婚活期間ごとに最も良い婚活方法は大きく変化する、という特徴が明らかになりました。

婚活期間6ヶ月未満では、「①知人からの紹介」「④婚活パーティー」の比率が高いことが特徴です。そして6ヶ月以上〜1年未満では、「⑥結婚相談所(データマッチング系)」が最も高くなります。次の1年以上〜2年未満では、「⑤ネット婚活」が最も支持率が高いです。

さらに2年以上〜5年未満では、「⑤ネット婚活」と「⑦結婚相談所(仲人系)」の2つの支持率が高くなります。そして5年以上では、「⑦結婚相談所(仲人系)」が4割以上と圧倒的に支持率が高い婚活方法になります。

この結果の理由としては、まず婚活期間の初期段階では、それぞれの婚活方法を利用した人の一定数が婚活成功していきます。そして、ある婚活方法で上手くいかなかった人が新しい婚活方法を試し、また一定数が婚活成功していく、というサイクルが繰り返されていると考えられます。

 

5. 全婚活期間で「結婚相談所(仲人系)」は約6割以上の高い満足

5. 婚活期間 × 婚活方法の満足度

「婚活期間」ごとに「婚活方法の満足度」を比較した婚活調査データが上記グラフです。

まず全ての婚活期間を通じて、「⑦結婚相談所(仲人系)」の約6割以上という非常に高い満足度です。

婚活期間6ヶ月未満までは、「①知人からの紹介」「④婚活パーティー」の割合が比較的高いです。次の6ヶ月以上〜1年未満では、「⑥結婚相談所(データマッチング系)」が非常に満足度が高く、「②合コン」「⑤ネット婚活」の満足度も高くなる傾向にあります。

また、1年以上〜2年未満では「⑤ネット婚活」の満足度が非常に高くなります。そして2年以上では「⑦結婚相談所(仲人系)」が他の婚活方法と比較して圧倒的に満足度が高い状態になります。

この結果の理由としても、各婚活期間ごとに一定数の婚活成功者が出るサイクルが繰り返されることで、各婚活期間における満足度が高い婚活方法が変化していると考えられます。

 

6. 全婚活期間で「婚活ブログ」を参考にしている人が最も多い

6. 婚活期間 × 婚活の参考情報

「婚活期間」ごとに「婚活の参考情報」を比較した婚活調査データが上記グラフです。

全ての婚活期間を通じて、「⑥婚活ブログ」を参考にしている人が最も多いです。

そして、各婚活期間において多少の差異はあるものの、どの婚活期間も「⑤婚活情報のWebサイト」「①知人からの口コミ」「⑧婚活のプロの意見」の3つを、婚活の参考情報にしている人が多い特徴があります。

 

あなたの婚活期間に応じて、最適な婚活方法を取り入れるべき

今回ご紹介した、婚活期間ごとの婚活実態が分かる婚活調査データの中で、あなたが1番参考になったのはどのデータでしたか?

婚活期間に応じて、最適な婚活のあり方は常に変化し続けます。そして婚活が上手くいかないときは、思い切って婚活方法を変化させることで婚活成功する可能性が高くなります。

 

今回ご紹介した各婚活期間ごとの実態を参考にして、あなたの婚活期間に最適な婚活方法を取り入れると良いでしょう。各婚活期間に応じて、最適な婚活方法の目安・参考記事を下記にまとめていますので合わせてご確認ください。

【婚活期間6ヶ月未満の人は「婚活パーティー」】
・参考記事:【婚活パーティー比較】おすすめ大手婚活パーティー9選

【婚活期間6ヶ月以上〜2年未満の人は「ネット婚活」】
・参考記事:婚活サイト比較&ランキング!ネット婚活おすすめ10選

【婚活期間2年以上の人は「結婚相談所」】
・参考記事:結婚相談所比較ランキングTOP10【2016年最新版】


×

 
×
パスワード再設定
×

Go up