結婚・婚活応援プロジェクトと参画26企業を一挙紹介

「結婚・婚活応援プロジェクト」を知っていますか?

結婚・婚活応援プロジェクト(MSPJ ※MARRIGE SUPPORT PROJECT)は結婚・婚活業界のルール作りなどをするために、2015年5月に設立されました。

国内の大手婚活・結婚関連企業が参加しており、結婚・婚活に興味がある人にとって、注目すべき団体です。今回は、結婚・婚活応援プロジェクトの概要と、参加企業をまとめてご紹介しますのでチェックしておきましょう。

 

結婚・婚活応援プロジェクトとは

結婚・婚活応援プロジェクトとは

一般社団法人「結婚・婚活応援プロジェクト」は、婚活・結婚関連の民間企業によって構成された団体です。

代表理事の増田寛也さんは、日本創成会議の座長で、元総務大臣です。ベストセラー本となった「地方消滅(東京一極集中が招く人口急減)」の著者でもあります。

結婚相談所、婚活パーティー、街コン、婚活・恋活サイトなどのサービスをもっとオープンに利用できるように、結婚・婚活業界のルール作りや出会いに関する様々な啓蒙活動を行っています。

 

結婚・婚活応援プロジェクトの活動内容

結婚・婚活応援プロジェクトの活動内容

結婚・婚活応援プロジェクトは、2013年11月に発足された「婚活・街コン推進議員連盟総会」(会長:小池百合子氏)とも連携して政官民一体となって活動しています。

具体的な活動内容としては、婚活関連企業・団体に対して結婚・婚活推進の提言、結婚・婚活応援のシンポジウム、地方自治体向けの婚活事業導入支援など、を実施しています。

 

結婚・婚活応援プロジェクトの参画企業

結婚・婚活応援プロジェクトの参画企業を、中核企業を中心に紹介していきます。

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

婚活サイトの「ゼクシィ縁結び」、婚活パーティーの「ゼクシィ縁結びパーティー」、結婚相談所の「ゼクシィ縁結びカウンター」などを運営しています。執行役員の辻村都雄さんが、結婚・婚活応援プロジェクトの専務理事を務めています。

株式会社楽天オーネット

株式会社楽天オーネット

データマッチング型の大手結婚相談所「楽天オーネット」を運営しています。代表取締役社長の森谷学さんが、結婚・婚活応援プロジェクトの理事を務めています。

株式会社パートナーエージェント

株式会社パートナーエージェント

仲人型の大手結婚相談所「パートナーエージェント」を運営しています。代表取締役の佐藤茂さんが、結婚・婚活応援プロジェクトの幹事を務めています。

株式会社エウレカ

株式会社エウレカ

約300万人以上が使う大手恋活・婚活サイト「pairs(ペアーズ)」を運営しています。

株式会社シャン・クレール

株式会社シャン・クレール

全国展開している婚活パーティー「シャンクレール」を運営しています。

株式会社ツヴァイ

株式会社ツヴァイ

全国に50店舗以上展開している大手結婚相談所「ツヴァイ」を運営しています。

株式会社ネットマーケティング

株式会社ネットマーケティング

Facebook連携型の大手恋活サイト「Omiai(オミアイ)」を運営しています。

他の参加企業

他にも婚活・結婚関連の大手企業である、下記企業が結婚・婚活応援プロジェクトに参加しています。(2016年5月現在で合計26企業)

一般社団法人日本街コン協会、プライムマリッジ株式会社、株式会社リンクバル、アニヴェルセル株式会社、株式会社クリスタルインターナショナル、株式会社結婚情報センターノッツェ、株式会社シーマ、株式会社Diverse、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ、株式会社ディアーズ・ブレイン、パスクリエイト株式会社、株式会社ビック沖縄、株式会社ブライダルハウス チュチュ、株式会社Plan・Do・See、プリモ・ジャパン株式会社、ホテルモントレ株式会社、株式会社ポジティブドリームパーソンズ、マッチアラーム株式会社、マリッジパートナーズ株式会社

 

結婚・婚活応援プロジェクトは、「幸せな結婚」を増やす環境づくり

今回ご紹介した結婚・婚活応援プロジェクトは、婚活がもっとオープンに活用でき、幸せな「フタリになる」人を多くするために活動しています。

少子化が進む日本社会では、婚活・結婚しやすくするための環境づくりが急務です。今回ご紹介した婚活・結婚関連の大手企業が協力し合うことで、独身者・婚活者にとってより良い社会をつくることができます。

結婚・婚活応援プロジェクトが成功すれば、婚活して幸せな結婚・幸せな家庭を築く人も増えていくことは間違いないでしょう。


×

 
×
パスワード再設定
×

Go up