結婚したい

結婚したくないと考えている男性の気持ちは、女性には理解しづらいものです。

もし気になっている男性・付き合っている男性の結婚についての本音が分かっていない女性には、将来悲惨な結果が待っているかもしれません。

そこで、男性が考えている「結婚したくない5つの理由」「結婚したい5つの理由」を紹介しながら、女性がどうすれば意中の男性とより良い関係を築けるのかを解説していきます。

 

1. 男性が結婚したくない理由

1-1. 自分一人でも経済的に苦しいから

男性が結婚したくない大きな理由の一つは、やはりお金の問題です。結婚すると男性が家計を支える役割を求められますが、自分一人でも経済的に苦しいのに、結婚相手を支えることは難しいと考えているからです。

これは女性が専業主婦希望なのか、共働きも可能かにもよりますが、何よりも男性の経済的負担を減らしてあげることが必要です。専業主婦であれば、家計のやりくりを工夫して無駄な出費を抑えることで使えるお金を増やすことができます。また、共働きして少しでも収入をつくることができれば、男性一人にお金の負担をかけずにできますので、経済的にも支えあう姿勢を見せることが重要です。

1-2. 自由がなくなり、遊べなくなるから

男性は結婚することで自由がなくなることを非常に嫌がります。独身の期間が長い人ほど、結婚することで独身時代のライフスタイルが大きく変化することを恐れています。

女性は男性を束縛しすぎずに、時には自由にさせてあげる態度を見せると良いでしょう。結婚するだけでは、男性の考えを180度変えることはできません。男性を自由にさせながらも、大事な時には「夫」としての役割を果たしてもらうようにして、少しずつ「独身男」から「夫」へと導いていきましょう。

1-3. まだ結婚しなくても良いと思っているから

女性は結婚したい年齢について目標を持って考えていることが多いですが、ほとんどの男性は年齢と結婚を結びつけていません。その気になれば、男性は何歳になっても結婚できると考えている人が多いのです。

男性にでも「結婚できる」「結婚しやすい」年齢制限があることを女性が教えてあげる必要があります。一般的には35歳を超える男性は結婚しづらくなると言われていますが、結婚にも見えない年齢制限があることをしっかり伝えましょう。

1-4. 結婚よりも趣味が大事だから

趣味に没頭している男性にとって、結婚よりも趣味を優先することは珍しくありません。趣味を愛する男性にとっては、趣味こそが彼の生きる活力になっているのです。

男性の趣味にもよりますが、女性も男性の趣味の理解者になってあげると良いでしょう。趣味に没頭する男性は共感してくれる相手を求めていますので、女性が男性の趣味に寄り添って一番の理解者になってくあげることで、自然と良い関係をつくることができます。

1-5. 失敗したくないから

男性にとっても結婚は大きな決断です。真面目な男性であるほど、相手の女性と一生を過ごし、添い遂げることができるか不安に思っているものです。

もちろん男女ともに「結婚に失敗したい」と思っている人はいません。その不安を解消するには、お互いに一歩ずつ信頼関係を築いていき、他の誰にも替えがたい存在になるしかありません。相手を信頼して、自分も信頼してもらえるように、お互いの絆をつくりあげていきましょう。

 

2. 男性が結婚したい理由

2-1. 料理をつくってもらいたい

とても単純ですが、男性は結婚相手に料理をつくってもらいたいと願っています。仕事で忙しい日々を過ごしている男性ほど、コンビニ弁当やインスタント料理ではなく、自分のためにつくってくれた温かい料理を食べたいと考えています。

「男性の胃袋をつかむこと」という手段は現代においても有効な方法であることは間違いありません。料理の得意・不得意はあると思いますが、大事なことは料理の上手い・下手だけではなく、相手の男性のために気持ちを込めてつくることです。手づくりの料理をふるまって家庭的な姿を見せることができれば、男性の「結婚したい」と思う気持ちは自然と高まります。

2-2. 癒やされたい

日々仕事で追われて疲れている男性は、女性に癒しを求めています。女性と一緒にいることで癒やされたい、元気づけられたい、毎日の活力をもらいたいと切実に願っています。

女性が男性を気遣って労ってあげることで、男性は心を落ち着けて過ごすことができます。女性と過ごす時間が何より安心する時間になるように、男性を支えて癒やしてあげましょう。

2-3. 自分を理解して欲しい

男性はもっと自分のことを理解してくれるパートナーを求めています。どんなことを考えて、どんなことをして、どんな気持ちでいるのか、女性に自分のことを理解してもらいたいのです。

女性は男性と話をしながら、上手く聞き役に回って男性の話を聞き出しましょう。相手の男性の考えを理解して、彼の良き理解者になることができれば、男性は女性を心から大事にして、自然と結婚したいと思うようになります。

2-4. 寂しさを埋めたい

男性にとっても、孤独を感じて寂しさを埋めたいと思うことは少なくありません。男性はプライドが高く、弱みを人に見せないことも多いですから、不器用な男性ほど寂しさを上手く人に伝えられずに一人で抱え込んでいます。

男性が寂しさを感じる時に、一緒に過ごしたくなる女性になることが重要です。男性の感じる寂しさを上手く受け止めて、楽しい時間を過ごせる関係を築いていけば、男性にとってかけがえの無いパートナーになることでしょう。

2-5. 家族や子どもが欲しい

男性は周囲の友人が夫・父親でいる姿を見ると、家族や子どもが欲しいと思う気持ちになります。男性は独身でいるか、結婚して家族を持つべきか、ということを周囲の人々の状況と比べながら考える傾向があります。

女性は男性の周囲の人々の状況も聞きながら、一緒に過ごす幸せな家庭像をイメージさせると良いでしょう。男性が結婚している知人の姿を見ているときに、自分が結婚した時の幸せな姿を連想させることで、男性にとって結婚がごく当たり前に目指すべき幸せになります。

 

男性の結婚したくない理由を減らし、結婚したい理由を増やそう

男性は「結婚したい本音」と「結婚したくない理由」をどちらも持っており、その時々において、自分にとってはどちらが良いかと揺れ動いています。

もし気になっている男性・付き合っている男性に結婚を意識させたいのであれば、今回紹介した男性の結婚に関する本音を理解しながら、結婚したくない理由を減らし、結婚したい理由を増やしていくことが重要です。

また、結婚の意思がある素敵な異性を見つけたい人は、無料でも使える人気の婚活サイトを「婚活サイト比較&ランキング!ネット婚活おすすめ10選」で詳しく紹介しているので活用してみましょう。


×

 
×
パスワード再設定
×

Go up